『Dr.にしだのPubMed検索教室 第0回』

さあ、いよいよ『Dr.にしだのPubMed検索教室』がはじまりました!まず最初は『第0回』として、なぜ私たちはPubMedを学ぶ必要があるのか?私が考える、その理由を解説します。

現代の食は、幼児から高齢者に至るまで、すべてが柔らかい『離乳食』と化しています。咀嚼力鍛錬の機会を失った子ども達の顎や歯列は、未発達に陥り、その後の人生に深く暗い影を落とします。

これと同じように、『知識の世界にも離乳食化が起きている』と私は捉えています。本来、食には噛み応え、知識には読み応えが必要なのです。そして、『読み応えがある知識を咀嚼する』ためには、PubMedを使いこなさなければなりません。

論文検索を学問の航海に例えた時、コンパスと海図に相当するものはMeSHであり、船の操舵術に相当するものがPubMedの操作法なのです。