2013年8月の「院長ブログ」記事一覧です。

院長ブログ

開院一周年

早いもので、昨年8月に開院してより、一年が過ぎました。こうして診療を続けることができるのも、毎日支えてくださっている、皆様のおかげです。

当日は、多くの方々から祝電やお花を頂きましたので、久しぶりに花々で賑わう院内をご紹介致します。

入り口には、立ち姿の美しいスタンドふたつと、受付の机の上には、彩りの美しいブーケ風の置物。

いつもは落ち着いたグリーンのアレンジメントだけなのですが、こうしてオレンジやイエローなど、ビビッドなお花が揃うと、雰囲気が華やぎます。

待合室のテーブルもお花で埋め尽くされました。

こちらはプリザーブドフラワーと呼ばれるもので、なんと造花ではないそうです。まるで、お生花の額縁。

2日は金曜日でしたし、この熱気ですから、せっかくのお花も週末の間にしぼんでしまうと判断。お花が元気な間に、来院して頂いた皆様に、幸せのお裾分けをさせて頂くこととしました。

ペルラスタッフの手助けを得、お花何本かずつを写真のように、きれいにラッピング。おかげさまで、とても好評で、皆さん笑顔でお帰りになりました。お花が持つ癒やしの力というのは、素晴らしいですね。

お昼休みに、スタッフ全員で記念撮影。有り難いことに、昨年と同じ精鋭のメンバーで、二年目を迎えることができました。健やかさと幸せを目指す、糖尿病専門クリニックとして、皆で力を合わせ、新しい年を刻んで行きたいと思います。