2014年7月の「講演と執筆」記事一覧です。

講演と執筆

健口から健幸へ

今週末、京都で開催される第2回日本糖尿病協会療養指導学術集会のために、新しいスライドを作ってみました。

“健口から健幸へ”というタイトルは以前から考えていたものですが、経験を積み、学べば学ぶほどに、この言葉の深さを実感します。

「口が健やかであれば、体はより健やかとなり、心はより大きな幸せにひたることができる」。文章だけでは味気ないので、商用イメージを探していたところ、イメージにピッタリのイラストを発見。早速、貼り付けてみました。

おかげで、温かなスライドに仕上がったと思います。