夫婦で南海放送ラジオ「ゴゴモリ」に出演

ある日、突然鳴った一本の電話。南海放送ラジオの人気番組、ゴゴモリのディレクター真田さんからの依頼で、あっという間に”夫婦ふたり”での出演が決まってしまいました。ディレクターさん曰く、「披露宴会場と病院という組み合わせ、しかもそれを夫婦でやっている・・というが面白い」のだとか。

ということで、11月29日木曜日、午後から南海放送ラジオにお邪魔致しました。

中二階に上がると、目の前はスタジオ。お城とお堀が見える、いいロケーションです。スタジオ内では、有名なやのひろみさんが、 本番前の準備中。スタジオ前の喫茶店で待っていると、5分前になって、ディレクターさんとやのさんとの4人で、即席の打ち合わせ。「こんなんで、ホンマに生放送するの?」と、正直不安を隠せませんでしたが、おふたりは至って平静そのもの。「糖尿病専門医が糖尿病のことを語っても、面白くないので、今日は奥様中心で行きましょう!」とのこと。いや、ネタ的にはそうでしょうけど、それなりに覚悟を決めてやって来た私の立場は、どうなるの・・。

で、あっという間に本番開始。やのさんの明るいテンポに誘導されて、奥さんは絶好調。かく言う私は”刺身のつま”程度で、終わったのでありました。

わずか5分少々の時間でしたが、上手に相手から話を引き出し、なおかつ時間内で起承転結をつけるプロの仕事には、感服しました。やのさん、真田さん、お疲れ様でした。