クリスマスの装い

来週にクリスマスを控え、ペルラスタッフの手により、クリニックの装いが変わりました。受付奥には、新潟の歯科の先生からお祝いとして頂いたツリーが鎮座し、テーブルにはサンタさんの組み木と、バラのアレンジが並びます。

近くで見ると、様々な色合いのバラが咲き誇っています。初めての病院を訪れる時は、誰しも緊張するものですが、当院にいらっしゃった方々は、皆さん口々に「お花に癒やされました」と言ってくださいます。

こちらは、エントランスで最初に皆様をお迎えするお花です。すっきりとした一輪挿しに、お花が生けられていますが、さりげなく真ん中にちょこんとリンゴが混じっているのが、お分かりでしょうか?

当院のお花は、造花ではなく、すべて生花であり、スタッフの手で、毎日メンテナンスされています。

中央のテーブルの上には、本格的なフラワーアレンジメントが登場します。これがまた、サンタさんの行進とマッチするから、不思議です・・。

さて皆さん、これはどこの写真か分かりますか?右の方を良くご覧になってください、トイレットペーパーが見えますね。そう、これはクリニックのトイレです!小さな草花ではありますが、「トイレでホッとした」とおっしゃる方々が、たくさんいらっしゃいます。

草木には私達を元気づけてくれる力がありますが、その力を最大限に発揮させるのが、プロのフラワーコーディネーター。クリニックの草花は彼女たちの手により、日々生まれ変わっていますので、次回の来院日をお楽しみに!

自宅用や贈答用としてアレンジメントをご希望の方は、ペルラまでお問い合わせください。