愛媛県松山市の糖尿病専門クリニック 院長 西田亙Nishida Wataru Diabetes Clinic

にしだわたる糖尿病内科

健幸レシピ

にしだわたる糖尿病内科のまかないランチ RECIPE

ほかほかやわらか包み焼きハンバーグ

今日はスタッフさんのお誕生日です♡!おめでとうございます。いつもありがとうございます(*^^*)

献立は、包み焼きハンバーグ・春キャベツのコールスロー・お味噌汁・白ごはん・レアチーズケーキです。

レアチーズケーキはゼラチンを使わず(あると思ってたらなかった!泣)濃厚ふわふわ食感です♡

 

熱々ジューシー♡包み焼きハンバーグ

包み焼きにすることで、アッツアツが楽しめます!中まで火が通ってなかった・・・なんてこともないので、お料理初心者さんにもおすすめです。チーズを入れたり型抜きのにんじんを入れたりアレンジ自在です。

 

材料(大3個分)

  • 合いびき肉   300g
  • 玉ねぎ     1/2個
  • 溶き卵     1/2個
  • 米パン粉    20g(大さじ6くらい)
  • 豆乳      大さじ2
  • 塩       小さじ1/3
  • ソース     大さじ1

 

ー簡単デミグラスソースー

  • エリンギ   1パック
  • ソース・ケチャップ・赤ワイン      適量
  • バター    10g

 

作り方

  1. 玉ねぎは粗みじん切りにし、耐熱容器に入れたらラップをしてレンジで2分加熱する。その後、ラップを外して更に1分加熱したら粗熱を冷ます。
  2. 1に溶き卵・米パン粉・豆乳を加えて混ぜる。
  3. 合い挽き肉に塩・ソースを加えたらしっかりとかき混ぜる。糸を引くくらいによく混ぜたら、2を加えてしっかりと混ぜ合わせる。
  4. 手にサラダ油をとり、3を好みの大きさに成形する。
  5. よく熱したフライパンに並べたら、両面焼き色をつける。焼き終わったハンバーグはアルミホイルの上に置き、軽く周りを折り曲げる。
  6. 5のフライパンを洗わずに、千切りにしたエリンギを加えてしんなりするまで炒めたら、ソース・ケチャップ ・赤ワイン・バターでソースを作る。
  7. アルミホイルにデミグラスソースを入れる。お好みでチーズや型抜きにんじん、ブロッコリーも入れて閉じる。クッキングシートをしいたフライパンに並べ、水200mlを注いでフタをして中火で15分焼く。完成!熱々を召し上がれ!

 

A4用紙1枚にまとまったPDFはこちら。

印刷に、スクリーンショットにお役立てください。

包み焼きハンバーグ

 

ハンバーグの材料・作り方は、コウケンテツ さんのYouTubeを参考にしました。コツ満載で感激します。

スタッフの感想

開ける前から、ワクワクが止まりません♡
 中は期待を裏切らない見た目とお味
 ふっくらやわらかでチーズにきのこ、♡と☆のにんじん可愛すぎます。好きなものしか乗っかってません(笑)
 とっても美味しかったです。