愛媛県松山市の糖尿病専門クリニック 院長 西田亙Nishida Wataru Diabetes Clinic

にしだわたる糖尿病内科

健幸レシピ

にしだわたる糖尿病内科のまかないランチ RECIPE

ツナの炊き込みごはん

今日の献立は、ツナの炊き込みご飯・さやえんどうとスナップエンドウとトマト・味噌汁です。

頂き物のさやえんどうとスナップエンドウは、とても甘くて食感がよく、止まらない美味しさでした。

 

ツナの炊き込みごはんの作り方

キッチンに優しい香りが広がる炊き込みご飯です。ツナ缶を使用することで、くさみもなく、万人受けする落ち着く味に。ツナ缶は、水煮でも油漬けでもどちらでもおいしく作れますよ。

材料

  • 米     2合
  • ツナ缶   1缶
  • にんじん  1/2本
  • きのこ類  今回は椎茸4つ
  • 松山あげ  1つかみ

 

  • 醤油・酒・みりん 各大さじ1
  • 塩        少々

 

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげ、30分置いておく。
  2. にんじんは千切り、椎茸は半分に切って千切りにする。
  3. 炊飯釜に米、醤油・酒・みりん・ツナ缶の汁を加えたら、2合の線まで水を加える。全体を混ぜ合わせる。
  4. 3の上ににんじん・椎茸・松山あげをのせたら炊飯開始。炊き上がったら味をみて、塩で整える。

 

A4用紙1枚にまとまったPDFはこちら。

印刷に、スクリーンショットにお役立てください。

ツナの炊き込みごはん